ワインでも飲みながら♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 不思議に思ったこと

<<   作成日時 : 2010/04/10 19:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ここ3日ほど、春らしいお天気に恵まれ

その陽気に誘われるようにして、庭の草取りに精を出しています。


カラスノエンドウ(これ正式名称かな?)が地面を這うようにして

草たちの先陣をきって花をつけています。

タンポポも日中は咲いて、朝夕は閉じて。。。


草の根は保水力があり、幼虫たちのベッドになっていたり、

巨大ミミズを地面に引き出してしまったり (ビックリだよ〜〜)

モンシロチョウがひらひらしていると、空中でヒヨドリに捕獲されたり (゜o゜)

とにかく小宇宙にあちらこちらでお目にかかれます。


ふと、モンシロチョウのひらひら♪を思い出して


あの子たちはいつ成虫になったんだろう?

成虫のまま冬眠するのかな?

この幾日かで突然出現したように思うのだけど……


気になってぐぐってみると

蝶には冬眠・夏眠があり、

それぞれの種が卵・蛹・成虫で冬眠をするらしいのです。

肝心のモンシロチョウがどのスタイルで冬眠するかまでは調べきれていませんが

とにかく冬眠から目覚め、ひらひらしてるんだ〜と思うと

季節を通じて命のリレーが確かにここにある! すごいことですね。



草取りって、きれいにすることを目的にすると

取っても取ってもまた生えてくるので、達成感がうすいんですけど

草を取る作業が実は草に遊んでもらっていると思うと

ただただ楽しい時間がそこにあるのですね。


まだ蚊もいないから…それもうれしい(笑)










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
草に遊んでもらってる♪なんだか小林一茶のようですね
nopal
2010/04/10 20:30
>nopalさん
ある木には特定の毛虫。踏み固められた日向には根が強く張り、
木陰ではするっと抜けたり、シダが多いところにはスギナが多く、
なんかいろんな分布図が書けそう(笑)

そう思ってたら面白そうな本を見つけ、さっそく注文してもうた(笑)
「日陰でよかった」っていうイギリス人(八ヶ岳在住)著の庭に関する
本です(^_^)
かえる@
2010/04/10 20:46
草取りひとつでも、考えようでどうとでも思えるんだね。

自然は奥が深〜い♪
きっき
2010/04/10 22:50
>きっきさん
そう…自分の脳をだましてやろうと思って(笑)
今朝はお湿りがあったようで、また緑が活気づくなぁ。。。

風にのってやってくるタネがあれば、鳥のフンが運ぶタネもあり、
毎年同じではないのが面白いね♪
かえる@
2010/04/11 08:01
花粉症じゃないのがうらやましい。。春うらら♪の時はつらいのよねぇ。
モンシロチョウは多分さなぎの状態で越冬したと思います←自分の経験からです。昔自宅の虫籠でさなぎの状態で冬になり「死んだ」と思って外に出しておいたら春に虫籠の中で大人になっていてびっくりしましたよ。
kankan
2010/04/11 15:41
>kankanさん
花粉症だと辛いね…私のは何だったんだろう(^_^;)

モンシロチョウは蛹で越冬!百聞は一見にしかず!
ありがとう♪貴重なお話です〜そうかそうか、春になって
パカッと出てきたわけだねぇ(^。^)
かえる@
2010/04/11 16:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
不思議に思ったこと ワインでも飲みながら♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる